Yasuaki Kakehi | 筧 康明




Yasuaki KAKEHI | 筧 康明

y-kakehi_yoko

Media Artist, Interactive Media Researcher | メディアアーティスト、インタラクティブメディア研究者

Born in Kyoto, Japan in 1979

Associate Professor, Keio University | 慶應義塾大学 環境情報学部 准教授
Visiting Professor, Osaka University of Arts | 大阪芸術大学 アートサイエンス学科 客員教授
Co-Founder and Director of plaplax ltd. | 株式会社プラプラックス取締役
Ph.D.(Interdisciplinary Information Studies) | 博士(学際情報学)[2007年取得]

Education | 学歴

2004-2007 Ph.D. in Interdisciplinary Information Studies, The University of Tokyo
2002-2004 MA in Interdisciplinary Information Studies, The University of Tokyo
1998-2002 BA in Information and Communication Engineering, The University of Tokyo

東京大学 大学院学際情報学府 博士課程修了(2007年3月)
東京大学 大学院学際情報学府 修士課程修了(2004年3月)
東京大学 工学部 電子情報工学科卒業(2002年3月)

Work Experience | 職歴

2004.4-2006.9 Research Fellow (DC1), JSPS
2006.10-2010.3 PRESTO researcher, JST
2008.4-2011.3 Lecturer of Environment and Information Studies, Keio Univ.
2011.4-2013.3 Associate Professor of Environment and Information Studies, Keio Univ.
2013.4- Associate Professor of Environment and Information Studies, Graduate School of Media and Governance, Keio Univ.
2015.3-2016.3 Visiting Associate Professor, MIT Media Lab
2017.4- Visiting Professor, Osaka University of Arts

2004.4-2006.9 日本学術振興会特別研究員DC1
2006.10-2010.3 独立行政法人 科学技術振興機構 個人型研究(さきがけ)研究員
2008.4-2011.3 慶應義塾大学 環境情報学部 専任講師(有期)
2011.4-2013.3 慶應義塾大学 環境情報学部 准教授(有期)
2013.4- 慶應義塾大学 環境情報学部 准教授 兼 大学院 政策・メディア研究科 委員
2015.3-2016.3 マサチューセッツ工科大学メディアラボ 訪問准教授
2016.4- JST ERATO 川原万有情報網プロジェクト 統括補佐/グループリーダー「Interactive Matters&Fabrication Group」
2017.4- 大阪芸術大学 芸術学部アートサイエンス学科 客員教授

Society Activities | 学会・社会活動

International Conferences:
TEI2017 Arts Track Chair (2017)
ACM SIGGRAPH ASIA E-tech Program Committees (2016)
Augmented Human 2016 Program Review Committee (2016)
ACM SIGGRAPH ASIA E-tech Program Committees (2015)
ASIAGRAPH 2015 Program Committees (2015)
International Symposium on Digital Fabrication (ISDF) 2015, Organizing Committee (2015)
ACM SIGGRAPH ASIA E-tech Program Committees (2014)
ACE2014 Program Committees (2014)
EIPS – Experiencing Interactivity in Public Spaces – a workshop at CHI 2013 Program Committees (2013)
FAB9 Organizing Committees (Sponsors’ Exhibition Chair) (2013)
ACM Multimedia 2012 Technical Program Committee Members (2012)
Augmented Human 2011 Program Committees (Site Local Chair)(2011)
ACM ITS 2011 Organizing Committees (Demo Chairs) (2011)
ACE2009 Program Committees (2009)
ACE2009 Local Organizing Committees (2008)

Domestic Conferences & Events:
日本バーチャルリアリティ学会アート&エンタテインメント研究委員会委員長 (2015-)
日本バーチャルリアリティ学会論文委員会 (2015-)
情報処理学会 SIGEC 実行委員 (2010-)
日本バーチャルリアリティ学会アート&エンタテインメント研究委員会幹事 (2009.4-)
日本バーチャルリアリティ学会アート&エンタテインメント研究委員会幹事補佐 (2006.1-2009.3)
ConTex 実行委員 (2009)
インタラクティブ東京 実行委員 (2009)
エンタテインメントコンピューティング2009 実行委員 (2009)
WISS プログラム委員 (2009)
TECHTILE展 実行委員 (2007-)

Awards | 主な受賞歴

  • World Economic Forum Annual Meeting of the New Champions, Young Scientist選出(2016年6月)
  • 日本バーチャルリアリティ学会論文賞(2015年9月)
  • 情報処理学会インタラクション2015 インタラクティブ発表賞(2015年3月)
  • 自動計測制御学会SI部門技術業績賞受賞(2014年12月16日)
  • 情報処理学会論文誌特選論文(2014年)
  • 平成26年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞(2014年)
  • Innovative Technologies 2013(2013年)
  • ヒューマンインタフェース学会論文賞(2013年)
  • Good Design Award Best100 (2012年)
  • ヒューマンコミュニケーショングループ賞 (2011年)
  • 湘南藤沢学会「第9回研究発表大会」卒業プロジェクト発表部門優秀賞 (2011年)
  • MVE賞 (2011年)
  • 情報処理学会 インタラクション2011 インタラクティブ発表賞 (2011)
  • 2010 Asia Digital Art Award インタラクティブアート部門入賞 (2011)
  • 湘南藤沢学会「第8回研究発表大会」卒業プロジェクト発表部門優秀賞 (2010)
  • 第1回船井研究奨励賞 (2010)
  • 第8回芸術科学会展優秀賞 (2010)
  • EC2009 芸術科学会最優秀論文賞(2009)
  • 2009年度MVE賞 (2009)
  • 街と暮らしのハイブリッドデザインコンペ審査員特別賞(2009)
  • 2008年グッドデザイン賞(灯プロジェクトxFirefox3)(2008)
  • 2008年グッドデザイン賞(LimpiDual Touch)(2008)
  • 2008年グッドデザイン賞(PVLC Projector)(2008)
  • 2007年度第6回MVE賞(2008)
  • エンタテインメントコンピューティング2007優秀論文賞(2007)
  • 日本バーチャルリアリティ学会論文賞(2007)
  • 第10回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品入選 [Tablescape Plus, hanahana](2007)
  • 日本バーチャルリアリティ学会論文賞(2006)
  • 第2回デジタルコンテンツシンポジウム船井賞(2006)
  • 東京大学総長賞(2005)
  • ACM ACE2005 Best Demo Award(2005)
  • ACM ACE2005 Excellent Paper Commendations(2005)
  • 東京大学IML賞(2005)
  • 第8回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品入選(2005)
  • NHK BS2 デジタルスタジアム デジスタアウォード2004 インタラクティブ・インスタレーション部門ゴールデンミューズ賞(2004)
  • 第3回芸術科学会論文誌論文賞(2004)
  • 2004 ASIA DIGITAL ART AWARD インタラクティブアート部門 優秀賞(2004)
  • 第2回DIVA芸術科学会展大賞(2004)
  • 日本バーチャルリアリティ学会第8回大会学術奨励賞(2003)
  • WISS2003 対話発表賞(2003)
  • FIT2003 論文賞(2003)